サイト紹介

道教は前漢に成立して以降、今日まで数多くの経典が残されている。

今日まで非常に数多くの道教の科儀経典が伝わる。これら経典の内容は大きく祈福と超幽に分類できる。

祈福の経典には謝恩・病気平癒・長寿・祈晴・求雨など、超幽の経典には摂召・度橋・破獄・煉度などがある。

今日、各地の道教宮観でよく用いられる道教の科儀経典も非常に多い。これら経典も祈福と超幽に大別される。

本サイトは、これら科儀経典の整理を行うことにより経典をインターネットに公開する。

さらに、新たな機能を付加することで、使用者は携帯電話や携帯式電子機器からでも容易に本サイトを閲覧可能とした。

本サイトの目的は、全ての科儀経典をインターネット上に公開することにある。利用者がどこにいようともネットに接続するだけで道教経典の検索が可能となる。

道站は、今後も科儀経典の整理を続け、全ての経典をインターネットにアップロードすることを目標にしている。